アブ-アリ・プロジェクト

ロイ・クラトン祭り

14日(月曜日)はロイ・クラトン祭りでした。

ロイ・クラトン祭りとは・・・
陰暦12月の満月の夜に、農民の収穫に恩恵深い水の精霊に感謝を捧げ、また罪や汚れを水に流し、魂を浄めるお祭りが行われます。人々は、バナナの葉や紙で作ったクラトン(灯籠)を、ロウソクや線香や花で美しく飾り、満月を映す水面に流します。川はまるで光の天の川となり、その幻想的な美しい光景に人々は酔いしれます。(タイ国政府観光庁のホームページより)

寮の子供達は自分たちでクラトンを作って、川に流しに行きました。(12日)

DSCN1251.jpg

DSCN1253.jpg

DSCN1257.jpg

DSCN1260.jpg

DSCN1262.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック