アブ-アリ・プロジェクト

研修生受け入れ中

日本の大学生が2名、研修の為“夢の家”の寮に泊まり込んで、子供たちと交流中です。
研修生2
冷房もない、湯沸し器もない(水浴びのみ)、ガスコンロも、洗濯機も、コンビニもない・・・
火起しから自分でやらなきゃならないような過酷な環境の中で数週間・・・
研修生
お二人さんは、まだ、日本に逃げ帰ってないようです。(お~っとぉ失礼 / 笑 )

今月末には、さらに10名程の若い人たちが夢の家に来てくださる予定になってます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

良い子たちでした^^

 私、彼女たちにお会いしましたけれど、イマドキの子たちにしては体を動かすことを厭わない、何でもやっちゃう人たちでしたね^^
 夢の家の子たちとも良く馴染んでいましたし、こういう人たちならどんどん来てもらっても、って感じでしょうか。
 そうだ、写真を送ってあげなくては(^ ^;

dam | URL | 2012-09-09 (Sun) 14:39 [編集 ]


 日本にいたら関わることのなかっただろう問題や、日本ではできない素晴らしく貴重な体験をさせていただき、とても感謝しています。
 子どもたちとのお別れのときは、子どもたちより私のほうが泣いてたかもしれません・・・。忘れられないうちにもう一度伺います!
 その時はまたお会いできたら嬉しいです(*^_^*)
 damさん、写真よろしくお願いします^^!
 

Haruka | URL | 2012-09-09 (Sun) 21:30 [編集 ]


 

トラックバック